上杉クリニック

当院では外来一般診療の他に、総勢医師10人体制で通院困難な患者様の定期往診も承っております。
定期往診の患者様には24時間、365日体制で緊急対応致します。

在宅診療実績

在宅患者緊急往診

年度 往診患者
のべ人数
緊急往診回数
日中 夜間・早朝 日・祝日 深夜 年間合計
8~19時 19~22時
6~8時
6~22時 22~6時
2016年 313 330 109 61 63 563
2017年 332 334 95 92 55 576
2018年 347 318 104 94 46 562
2019年 310 310 73 88 36 507
2020年 289 286 77 100 29 492

定期往診をしている患者様は、総勢医師10人態勢で24時間365日緊急往診対応致します。

病状変化が緊急往診を依頼する程でなくても、気になる事が有ればいつでも予めお伝えしている電話番号にかけてご気軽に聞いて頂ければ、お答え致します。

在宅処置・管理内容

年度 在宅酸素 人工呼吸器 気管切開
2016年 26 3 5
2017年 24 3 6
2018年 32 4 6
2019年 19 4 5
2020年 20 3 5
年度 尿バルン留置 腎瘻・膀胱瘻留置 中心静脈栄養 胃瘻栄養 経鼻栄養
2016年 38 4 6 19 4
2017年 47 4 3 25 4
2018年 43 5 3 30 2
2019年 33 4 5 19 2
2020年 29 4 4 16 2

褥瘡処置や陥入爪処置なども可能です。
黄色・黒色壊死した褥瘡は、早期に切開・切除しないと、壊死が骨まで達する場合が有ります。
ポケットを形成した褥瘡は、切開・切除しないと治癒困難です。当院では、局所麻酔下に電気メスを用いて切開・切除し対応致します。

在宅看取り

年度 自宅看取り患者数
癌以外
2016年 11 26 37
2017年 7 24 31
2018年 16 39 55
2019年 11 17 28
2020年 4 20 24

老衰・癌末期・慢性疾患終末期に、身体的・精神的苦痛を取り除きながら、住み慣れたご自宅で、子供を含むご家族にいつも囲まれ、 思いやりの中で安らかな最期を迎えることが在宅医療では可能です。限られた時間をより人らしく、より安楽に過ごせるようにお手伝い致します。